リサイクルお役立ち情報
エコが話題な今日この頃。。。家電・家具・車・生活雑貨など身の回りのいろいろのもがリサイクルされます。リサイクルに関する情報を集めています!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハードディスク(HDD)のデータ消去
新しいPC(パソコン)を購入時に、古いパソコンが不要になります。
また、故障して修理できないPC(パソコン)も不要となるので処分する必要があります。


家電ほど知られていないかもしれませんが、PCは普通に処分する事が出来ません。
PCリサイクル法に基いて、ちゃんと処分する必要があります。


(参考)
PC(パソコン)のリサイクル


パソコンを処分するときに注意したいことがあります。


それは、データの削除(消去)です。


パソコン上でデータを削除したり、ゴミ箱のデータを削除してもハードディスク上から完全に削除されていません。
ハードディスク上から削除されたように思えますが、データに対して『呼び出し処理』が出来ないだけで、データは残っています。


ただし、
普通にはデータの『呼び出し』は出来ず、特殊なソフトウェアを使用すれば、技術的に可能な場合があります。



最近はネットを利用する方が多いと思います。
また、個人情報をパソコンに保存している方も多いと思います。


・IDやパスワード
・メール
・写真
・そのた個人情報


これらの情報漏洩を防ぐために、
パソコンをリサイクルする前にこれらの情報を他の人に復元されないように対策(消去)が必要です。


ここで注意したいのはハードディスク内のデータの消去はユーザの責任となっています。
また、データ消去の重要性をユーザに認識してもらう啓発努力はパソコンメーカの責任となります。


対策のとしては

・ハードディスクを物理的に破壊する
・消去ソフトを利用する

などがあります。


ハードディスク、パソコンなどの状態などにより適切な対策を行って下さい。

スポンサーサイト
copyright © 2005 リサイクルお役立ち情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。