リサイクルお役立ち情報
エコが話題な今日この頃。。。家電・家具・車・生活雑貨など身の回りのいろいろのもがリサイクルされます。リサイクルに関する情報を集めています!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松下電器産業(Panasonic パナソニック)のパソコン(PC)リサイクル方法の整理

資源有効利用促進法に基づいて、PCリサイクルは2003年(平成15年)から始まっています。
消費者とメーカーが協力してリサイクルを行います。


これは有限の資源を再活用する循環的な社会にすること、またゴミを少なくする目的があります。


不要なPCは自治体が回収・処分していましたが、メーカーが回収・再資源化を行うことになっています。
2003年(平成15年)10月以降に販売された家庭用パソコンには『PCリサイクルマーク』が付いています。


『PCリサイクルマーク』が付いているパソコンは処分に料金は掛かりませんが、
『PCリサイクルマーク』が付いていないパソコンは回収再資源化料金を支払う必要があります。


松下電器産業(Panasonic パナソニック)のパソコン(PC)リサイクル方法を整理します。


松下電器産業では資源循環型社会の構築のために、製品ライフサイクル全般において、3R(Reduce/Reuse/Recycle)の視点に立った取り組みを行っているそうです。


松下電器産業での家庭(個人)のパソコンリサイクルでは
パナソニックパソコン(PC)のみがリサイクル対象製品となります。


[パナソニックリサイクル対象製品]
●デスクトップ型パソコン
●ノート型パソコン
●LCDディスプレイ/LCDディスプレイ一体型パソコン
●CRTディスプレイ/CRT一体型パソコン



パソコンの回収再資源化料金はPCリサイクルマークの有無によって異なります。


PCリサイクルマークがついている製品は新たな料金負担が必要なく回収・再資源化をしてもらえます。
PCリサイクルマークがついていない製品は有償で回収・再資源化となります。


[PCリサイクルマークのない製品の回収再資源化料金]
●デスクトップ型パソコン             ・・・3,150円/台
●ノート型パソコン                ・・・3,150円/台
●LCDディスプレイ/LCDディスプレイ一体型パソコン ・・・3,150円/台
●CRTディスプレイ/CRT一体型パソコン       ・・・4,200円/台



松下電器産業でのPCリサイクルの手順は5ステップからなっています。

①松下電器産業に回収の申し込み
 ※電話、電子メール、WEBの何れかから申し込み出来ます。
②松下電器産業から料金支払い用紙が郵送される。
③料金の支払(郵便為替・コンビニ支払、クレジットカード)
 ※クレジットカードはWEB申し込みのみです。
④松下電器産業から輸送伝票が送付される。
⑤梱包し郵送
 ※戸口集荷、持ち込み。


詳細は松下電器産業の『家庭系使用済みパソコンの回収・リサイクル』のホームページを確認して下さい。

http://panasonic.biz/pc/recycle/product_recycle/home.html


スポンサーサイト

テーマ:生活に役立つ情報 - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
ラズベリーリーフをダイエットに活用する
ラズベリーリーフはキイチゴの一種であるラズベリーの葉を利用したハーブです http://hacksaw.victoriaclippermagazine.com/
2008/10/20 (月) 20:16:45 | URL | #-[ 編集]
ダイエットと紅麹と美容のバランス
紅麹 (べにこうじ)とは麹の一種で、鮮やかな紅色をしています http://gatagata.thriftystmartin.com/
2008/10/25 (土) 08:53:27 | URL | #-[ 編集]
日本ゲートボール連合認定審判員
日本ゲートボール連合認定審判員とは、(財)日本ゲートボール連合が認定するゲートボールの審判員 http://tailbone.markjacobsesq.com/
2008/11/03 (月) 21:23:54 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 リサイクルお役立ち情報 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。